今すぐ出来る子育てママの防災対策!我が子を守る3つの事とは

緊急地震速報

スポンサーリンク





災害はいつ起こるかわからず、本当に怖いものですよね。

ましてや子育て中のママにとっては、いざという時に我が子を守れるのか?不安になると思います。

私も下の子が生まれて半年ほど経った頃、震度5の地震が起こりました。

2歳の上の子と、まだハイハイすら出来ない下の子2人を抱き寄せ、不安な気持ちでオロオロし、防災対策の重要さを痛感しました。

では、防災対策とは何をすべきなのでしょう。

防災グッズは?荷物を持って子供を抱えて本当に逃げられる?など、たくさんの不安や疑問があると思います。

そんなママさんに、今すぐ出来る防災対策をご紹介します。

1. 日頃からのイメージトレーニング

考える女性

予期せぬ出来事が起これば、誰だって慌ててどうしたらよいのか分からなくなり、判断に迷います。

でもこれから起こる事を予想し、その時にどう動くか?

自分なりに決めておけば、落ち着いて対処できるはずです。

イメージすることは3つ!

1. 地震が起きた時、とっさに子供と一緒に身を守る場所をイメージ

家具が倒れてきたり、物が落ちてこない場所を考え、すぐに身を守れるよう部屋を改めて見直す事も大切です。

家具は固定し、戸棚には飛び出し防止のフックをつけるなど工夫をしましょう。

2. 揺れが収まり外に避難するイメージ

自分の家はどこの避難場所が近いのかと、そこへ行くまでの経路もイメージしておきましょう。

3. 子供を連れて避難する時の自分の姿をイメージ

避難する時はベビーカーを使わず、場所をとらない抱っこ紐を使って逃げましょう。

抱っこ紐に、ショルダーのマザーズバッグ、またはリュックを持ち、転倒しても大丈夫なよう両手は使えるようにしておきましょう。

私の場合、ショルダーバッグに怖がりな3歳の子を抱っこ紐でおんぶして、1歳の子を抱っこするイメージです…。

まだ小さい子を持つママは十分な体力も必要ですね。

この3つをイメージし、まずは怪我をしないでしっかり避難する事が出来るようにしましょう!

また、ご近所付き合いを大切にしておくと、お互い助け合えるので、あいさつ程度はしっかりし、関係性を良くしておくのがよいですね。

2. 家族会議をしておく

家族

パパが仕事中で、子供が保育園や幼稚園、学校などに行っている時にも災害が起こる可能性はもちろんあります。

必ずどこに避難するのか、それぞれの避難場所はどこなのかを把握しておき、連絡が取れない場合は最終的にどこで合流するかなどを話し合っておきましょう。

また、家族が一緒にいる時に起きたパターンでも、防災グッズの準備や火の始末、赤ちゃんは誰が抱っこして避難するか等、それぞれの役割分担を決めておくと、いざという時にスムーズに避難しやすいと思います。

3. 最低限の防災グッズの準備

防災グッズ

子育て中のママは、日頃から荷物が多くなりますよね。

私も外出の時はオムツやお尻ふき、念の為の着替えやおもちゃ、お菓子にストローマグなどマザーズバッグはいつもパンパンです!

防災となればこれより更に必要な物が増えますし、防災グッズは最低でも3日分の生活用品を準備しておくようにと言われています。

正直、私1人で12キロと9キロの子供達を抱え、そんな荷物を持って逃げられる自信はありません。

いつものマザーズバッグが限界です。

身を守る事が第一なので、荷物は日頃自分で持てる量にしておきましょう!

しかし、それだと避難中の生活が不安になるので、もう1つ防災グッズを玄関や車の中に用意しておき、一時帰宅の許可がおりた時などに、さっと持って行けるようにしておくと良いでしょう。

では、避難時に持っていく最低限の防災グッズはどんな物なのか?お教えします!

マザーズバッグに入る子育てママの防災グッズ

  • 紙おむつ
  • 粉ミルクと水(完母の人もショックで出なくなる事も)
  • 哺乳瓶(消毒するのが難しいので紙コップとスプーンで代用もあり)
  • ベビーフード(ビンの物だと便利)
  • カイロ(ベビーフードやミルクを温める事も可能)
  • お尻ふき(体を拭くのにも使える)
  • 母子手帳と健康保険証
  • 大きめの半透明のビニール袋(防寒対策や授乳ケープにもなる)
  • スーパーの袋(使用後のオムツ入れや非常用オムツにもできる)
  • 音が鳴らない小さめのおもちゃ(赤ちゃんのストレス軽減の為に!また避難所でぐずると周りに迷惑がかかるので)
  • 着替え(寒い時に重ねて着せる事も可能)
この位ならマザーズバッグに入ります。他にも日頃持ち歩いている物や貴重品なども追加して下さい。

子育てにマザーズバッグは必要?ママたちに選ばれる5つのワケとは

2016.11.17

4. 今すぐ出来る子育てママの防災対策!我が子を守る3つの事とはまとめ

  1. まずは安全でスムーズに対処出来るように日頃からイメトレをしておく。
  2. 家族で色々なパターンを考え対処法を話し合っておく。
  3. 身を守る事が大前提!最低限の荷物で避難し、あとは工夫する。

 

これが、私が考える今すぐ出来る防災対策です。

これでもう、不安でオロオロするのではなく、しっかりと落ち着いて対処できますね!

子供にとって、ママは安心出来る唯一無二の存在なので、ママの安全も重視しておきましょう。

 

どんな防災グッズが必要なのか?こちらの動画が参考になります。

スポンサーリンク