子育てママがおさえておきたい!子供の成長別、服装選びのポイント

パーカーを着てソファに横になる女性

スポンサーリンク





子育てママの悩みといえば、服装選びですよね。

出先ではおしゃれをしているママも多いですが、

実際どんな服装を選んだらいいのか?
どんな服装が子育てに向いているのか?

特に初めてママになる時には、分からない事が多いです。

私も一人目の子供を出産した後から、何を着ればいいのか?さっぱり分かりませんでした。

でも今は、子供も小学生になり、ある程度どんな服装が適しているかが分かってきました。

そんな私が実際に経験した、子育てに適した服装選びのポイントをご紹介します。

1. 産後~授乳期のママの服装は?

洋服を選ぶ女性

出産直後はまだ全然体型も戻っておらず、もう1人入ってる?と思ってしまう程ですよね。

まだ、お腹がぽっこりしてる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

産後はすぐに、骨盤ベルトなどで締めることが必要になってきますが、無理のかからない程度に、元の体型に戻していくことが大切です。

自転車でダイエット?子育て中でも無理なく産前の体型に戻す方法

2016.11.27

そのため骨盤ベルトは、あまりウエストに締め付けのない、ゴムのものを着用するといいと思います。

そして、産後は母乳をあげる方も多いと思いますが、授乳服には母乳をあげるためにスリットがあったり、スナップボタンがついていたりと、母乳をあげやすくする工夫がされています。

ですが…なんといってもあまり可愛くないのが難点です。

母乳で子育て!子供を産む前に知っておきたい母乳の悩み4選

2016.11.16

いかにも授乳服!という感じで、周りにもすぐに分かってしまうデザインが多いですよね。

もちろん、可愛さなどよりも機能性のほうが大切なのでしょうが、授乳服は今後もずっと…というわけにもいきません。

そんな時に便利なのが前開きの出来る服装です。

前開きのシャツでしたら、体型が元に戻っていなくても、妊娠前に着ていたものを着用できると思います。

季節にもよりますが、ジップパーカーが便利でした!

シャツやパーカーの中に、授乳用の下着やインナーで授乳期は過ごせました。

授乳服も結構お値段がしますので、手持ちの服で済ませる事で、赤ちゃんの物が多く買えてよかったです。

2. 幼児期のママの服装は?

走る子供

幼児期の子供はなんといっても、すごく動き回ります!

歩き始めた頃は、追いかけまわしたり、後をついて歩くだけでも大変ですよね。

そのため、幼児期の子供と接する時には、とにかく動きやすい服装が good です。

そして、とっさに子供に駆け寄らないといけないシーンも多々出てくる時期なので、スカートよりもパンツスタイルが好ましいです。

子供を抱っこしたり、しゃがんで相手をする事も増えてくるので、パンツはストレッチが効いているものが動きやすいと思います。

そして、大事なのは靴です!

履くのに時間がかかるものや、紐を結び直さないといけないもの、ヒールは絶対に避けたほうがいいです。

子育て中でもヒールは履ける?お洒落ママが気になる3つの事

2016.12.11

なぜなら、子供は思いがけない行動をするので、すぐに脱いだり履いたりできない靴だと、子供の行動に合わせてママも動けないからです。

そして、私の経験からですが…あまりお高い服は着ない事にしていました。

まだ上手にご飯を食べれないし、汚れた手や、靴でおかまいなしにママに襲い掛かってきます。

ママの服も、かなりの確率で汚されてしまうんですよね。

なので、子供が小さい頃は、ユニクロやGU、しまむらなどを愛用していました。

あと、重要なのは家で洗える素材の服を選ぶことです。

3. 小学生~のママの服装は?

おしゃれをした2人の女の子

子供も小学生になる頃には、服装にも縛りが少なくなってきますね。

小学生くらいになると、同級生の子供や同じ学校の子供は、実はママの服装をチェックしていたりします。

「〇〇ちゃんのママ可愛い!」
「〇〇君のママおしゃれ!」など。
思い思いの事を、実は言われていたり…。

きっとお子さんも、ママが誉められていると嬉しい気分になると思います。

常に綺麗な格好で…というのは難しいと思いますが、参観日や学校の行事に行くときは、普段と違ったおしゃれをしていくと子供のテンションも上がるのでいいと思います。

私は仕事(アパレル業)をしている為、子供を学童に預けています。

職業柄、毎日少しおしゃれをしてお迎えに行くと、子供たちの評判も良いです。

子供もなんだか照れくさそうにしていて、自分が誉められているとモチベーションもあがりますよ。

4. 子育てママがおさえておきたい!子供の成長別、服装選びのポイントまとめ

  1. 産後~授乳期は、体に無理のない服装で過ごしましょう!締め付けすぎは、かえって子宮の収縮に影響することもあるので注意が必要です。
  2. 幼児期は子供の成長に合わせた動きやすい服装を心がけましょう。おしゃれ<機能性な時期です。汚されても気にならない服装選びがポイントです。
  3. 小学生~は、服装にも制限が無くなってきます。今まで我慢した分、思いっきりおしゃれを楽しみましょう。おしゃれなママは子供も喜んでくれると思います。

 

子供が産まれると、なかなかおしゃれもできませんよね…。

でも、ずっとそれが続くわけではありません。

子供がある程度大きくなれば、自由に服装を選べるようになりますので、小さいうちは、その子の成長に合わせた服装選びをしていきましょう!

子育て中のワンピース解禁!お洒落ママになる為の着こなし術とは?

2016.12.05

スポンサーリンク