子育てママが2人目を妊娠?出産前に知っておきたい3つのこと

妊婦と女の子

スポンサーリンク





2人目を妊娠し、まだ見ぬ未知な世界に不安なママも多いのではないでしょうか。

2人目の子育てともなると、上の子の赤ちゃん返りや、2人のお世話の仕方など、たくさんの不安や疑問が出てきますよね。

私も2人目が欲しくて授かったものの、いざ妊娠してみると悪阻(おそ)と上の子のお世話で2児の母の大変さに気付かされ、色々な情報を集めながらも、不安でいっぱいのマタニティライフを過ごしました。

そんな私が思う、2人目の出産前に子育てママが知っておきたい3つの事をご紹介します。

1. 1人目と2人目の出産時の違い

生まれたばかりの赤ちゃん

1人目の出産は、不安でもいざその時が来たら、とりあえず病院へ向かえばよかったのですが、2人目はそうはいきません。

陣痛中、上の子がまだ未就園児ならどこに預かってもらうのか?
幼稚園や保育園、学校に行っている場合は、誰がお迎えにいくのか?
しっかり考えておきましょう!

産後の入院中も、ママと初めて離れる上の子もいると思うので、安心して預けられる人にお願いし、頼る所がない場合は、病院に上の子も一緒に泊まれるか予め聞いておくと良いでしょう。

また1人目と2人目の出産の違いでは、出産の時間も気になります。

普通分娩の場合、1人目の出産で「もう2度と体験したくない!」と思うほどの激痛を知ってしまっているので、あの痛みがまた長時間襲ってくると思うと恐怖ですよね。

よく「2人目は1人目よりも出産までの時間が短い」と聞きますが本当なのでしょうか?

これは例外もありますが、一般的には本当です。

なぜなら、1人目の出産時に産道が出来ているので、2人目の時には赤ちゃんが通りやすくなっているのです。

そのため、出産にかかる時間が1人目の時よりも短くなると言われています。

実際に私も、1人目は17時間かかりましたが、2人目は上の子より400グラムも大きかったにも関わらず、4時間というスピード出産でした。

出産の恐怖はありますが、我が子に会える感動を楽しみに待ちましょう!

2. 上の子への対応

兄弟

赤ちゃんが生まれると、ただでさえママは新生児のお世話で大忙し!

それに加え、上の子が赤ちゃん返りをし始め、更にイヤイヤ期にもかぶってしまうともう大変です。

でも上の子にとっては、今までママを独り占め出来ていた生活が、ある日突然目の前に赤ちゃんが現れ、自由に甘える事が出来ない生活へと変わるのです。

そりゃ赤ちゃん返りもしたくなりますよね。

私は2人目を妊娠中、「上の子を優先し、我慢させない」と何度も心に決めておいたものの…。

いざ子育てをしてみると、まだ生まれたばかりの下の子をずっと泣かせながら、上の子を構うなんて出来ないですよね。

また、甘えたがる上の子に「ちょっと待って」とも言えず、2人同時に泣かれた時は本当に困りました。

あんなに上の子を優先すると誓ったはずなのに…と自分の中でイライラと自己嫌悪の繰り返し。

そんな私に、3人の子育てをこなした母が「上の子にとって、我慢する事は悪い事ばかりじゃない」、「そうやって、みんな我慢するという事を学んでいくのだから」と言葉をかけくれました。

その瞬間、気持ちが一気に軽くなったのです。

それから私は考え方を変え“我慢させる事を恐れる”のではなく、“我慢させた分たくさん愛情表現をしていこう”と決めました。

そうして私の気持ちにも余裕ができ、上の子もちゃんと我慢を覚え、下の子を可愛がるようになりました。

母には本当に感謝しています。

3. お風呂のコツ

お風呂に入っている男の子

2人目の出産を控えているママの不安要素の1つとして、お風呂問題がありますよね。

そこで、お風呂に入れる時の注意点とコツをいくつかお伝えします。

  • 上の子とお風呂に入る際に、下の子を1人で待たせる場合。必ず近くに危険がないか確認し、なるべく下の子が寝ている時に行うか、ハイローチェアやベビージムなど機嫌を良くする物を活用するのも良いでしょう!上の子との入浴中に下の子が泣いてしまうと、ママは焦ってついイライラしてしまい、上の子を急かしてしまいがちなので…。
  • 一緒に下の子も入る場合。首据わり前から使えるベビーチェアなどの便利グッズを利用し、上の子にも目を向け、安全確認もしっかり頭にいれておく事が重要です。つい下の子に気をとられがちですが、上の子もまだ赤ちゃんとの生活に慣れていない為、声掛けなどのフォローも忘れずにしましょう。
  • 子供達をお風呂からあげる際は、寒くないよう脱衣所を暖め、着替えやタオルなど予め準備し、素早く着替えさせましょう。ママの着替えがつい後回しになってしまいますが、すぐ羽織れるバスローブを使うなどして、ママの体調管理にも気を配りましょう。

4. 子育てママが2人目を妊娠?出産前に知っておきたい3つのことまとめ

  1. 上の子の預け先などを事前に決めておく。一般的に、2人目は1人目よりも出産時間が短いです。
  2. 我慢させることを恐れない。我慢も勉強の一つと考える。愛情表現をしっかりすれば、上の子もちゃんと分かってくれます。
  3. 下の子ばかりにならず、上の子への気配りも忘れずに。便利グッズを活用してママの負担を減らしましょう。

 

これが私が思う、子育てママが出産前に知っておきたい3つのことです。

これで2人目がいつ生まれても、心の準備は大丈夫ですね。

可愛い我が子の誕生を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク