子育て中は太る?痩せる?両者を分けた決定的な6つの違いとは?

バウムクーヘンを食べる女性

スポンサーリンク





同じように子育てをしていても、なぜか妊娠前より痩せたという人と、産後太りをしてしまう人がいますよね。

この違いは一体何なのでしょうか?

私は1人目の時に妊娠前より痩せたので、自分は痩せるタイプだと思い込んでいました。

しかし、2人目の時はなかなか痩せられず、元の体重に戻すのにとても苦労した覚えがあります。

「どうしてだろう?」とあとで考えてみると、生活の中に明らかな違いが出ていました。

そこで、そんな私の経験から、子育て中に太る人と痩せる人の違いについてご紹介します。

1. ストレス発散法の違い

公園

子育てをしているとストレスが溜まってしまいますよね。

これは誰もが必ず経験する事だと思います。

体はストレスを感じると、防御反応として脂肪をためるホルモンが出て太りやすくなるそうです。

そんな状態でストレス発散法食べることにすると、人はどんどん太っていきます。

反対にストレス発散法体を動かすことにすると、人は痩せていきます。

私はこれをやっていました。

1人目の時はストレスが溜まると、外の空気を吸いに公園へ散歩に行ったり、実家や友人の家へ話をしに行ったりしていましたが、2人目の時は、子供2人を連れて外に出る事が億劫になり、家で甘い物を食べていました。

まずはこの違いで、産後太る人と痩せる人の差が出てしまうと思います。

子育て中の気分転換!ストレスが溜まった時に試したい6つの方法

2016.12.04

2. 運動量の違い

歩く

次の違いは運動量です。

家事と子育てには本当に体力を使いますが、家に子供と一緒に引きこもりがちになると、外とは違って歩く事も減るので、自然と運動量も少なくなります。

さらに家にいると、いつでも食べられる環境ができているので、ついちょっとしたお菓子をつまんでしまう事があります。

一方、子供と一緒に外出するとそれだけで歩く事になりますし、公園などで子供の後を追いかけまわしたり、子供と一緒に遊んだりすれば更に運動量は増えていきます。

「子供と一緒に外出する」「家に引きこもる」この違いで太る人と痩せる人の差が出ます。

赤ちゃんとのはじめての外出で子育てママが知っておくべき3つのポイント

2016.12.08

子育てママの引きこもりが増加中?その影響と脱出方法とは

2016.12.20

3. 食事量の違い

ごはんを食べる子供

私が1人目と2人目で差が出たのは、この違いが大きかったと思います。

1人目の産後は、自分の分だけ食べて適当に済ませていたのですが、2人目の産後は、上の子の為にしっかりとしたメニューを作り、子供が残してしまった食べ物と私の分で1.5人分食べていました。

こんな生活が毎日続けば、太るのは当然です。

私と同じ2人の子供を持つ友人は、出産する度に妊娠前より痩せていて、「食事は2人分を作るのではなく、大人1人分を2人で分け合い、子供の残した分は食べない」と決めているそうです。

この違いはとても大きいですね。

4. 食べ方の違い

食事をする女性

子育てをしていると、ゆっくりご飯を食べる事ってなかなか難しいですよね。

私は子供と一緒に食事を食べる時は「いただきます」と同時に自分の食事を一気に食べ終え、その後、下の子に離乳食を食べさせたり、上の子の食べこぼしを片づけたりしています。

そうすると、さっき食べたばかりでも食べた気がしなくて、またすぐに食べたくなってしまうんですよね。

これとは逆に、子供の食事が終わってからゆっくり自分の分を食べたり、子供と一緒でもゆっくり時間をかけて食べる人は、食べた満足感がしっかり得られるので、太りにくいのだと思います。

このように、早食いは太る原因となるので、子育て中でも工夫してゆっくり食べる事を心がけたいですね。

5. おやつタイムの違い

パンケーキ

子供がいると、おやつタイムがありますよね。

このおやつタイムに、ママも一緒に食べてしまうと太ってしまいます。

子供がいる家庭では、おやつをストックしておく事も多く、手作りをしてもたくさん作ってしまい、ママも一緒に食べてしまうケースがよくあります。

しかし、このおやつタイムに一緒に食べず、飲み物で一息ついてみたり、たくさん作り過ぎたおやつは冷凍して、次回にまわす等の工夫をしているママは太りません。

子供のおやつタイムはちょっと一息つける時間なので、甘い物が欲しくなりますが、飲み物にしてみたり、食べるのであれば量に気を付けましょう。

6. 断乳後の食欲の違い

ケーキを食べる女性

私は上の子を断乳後、すぐに下の子を妊娠したのでよく分からなかったのですが、私の友人で、断乳後に痩せたという人と、太ったという人がいます。

断乳後に太ったという友人は、授乳中に食べてもあまり太らなかったので、そのままの食欲で断乳後も食べ続けた結果、一気に3キロも太ったそうです。

一方、断乳後に痩せたという友人は、授乳中は食欲がすごかったのに、断乳後は急に食欲がなくなり、食べる量が減ったと言っていました。

このように、授乳中は食べても母乳をあげる事で痩せられますが、断乳後にそのままの量を食べ続けてしまうと一気に太るようです。

7. 子育て中は太る?痩せる?両者を分けた決定的な6つの違いとは?まとめ

  1. ストレス発散法を食べる事にするか、運動する事にするかで産後太るか痩せるかが変わってきます。
  2. 子供と一緒に外出して運動量を増やすか、家に引きこもりで子育てをするかで運動量に違いが出ます。
  3. 子供の残り物を食べるか、食べないかで今後の大きな差が出てきます。
  4. 早食いをすると、満足感が得られずにまた食べたくなってしまいます。子育て中でも工夫してゆっくり食べれば太りにくくなります。
  5. 子供のおやつを一緒に食べず、ママのティータイムにしたり、子供の次回のおやつにするなど工夫しているママは太りにくいです。
  6. 断乳後にそのまま食欲が多い人と、食欲がなくなる人に分かれるので、断乳後の食欲には気を付けましょう。

 

子育て中はストレスが多く、授乳中だと食べる量も増えて太りやすい環境ですよね。

でも、自分で少し気を付けるように心がければ、産後太りも解消できると思います。

毎日の生活を意識して、産後でもスタイルが良いママを目指しましょう!

スポンサーリンク