子育ての合間に懸賞生活!手軽に出来る懸賞方法と当選のコツとは?

はがきとペン

スポンサーリンク





懸賞って身近な所で募集していて、商品も結構良い物だったりするのに、どうせ当たらないと思ってやらない事が多いですよね。

私も少し前までは、ハガキや切手を買ってまでやるのも面倒だし、どうせ外れるのに手間とお金をかけるだけ無駄だと思っていました。

でも、先日オムツに付いてきた、おもちゃの懸賞ハガキを娘が見つけ、そのおもちゃを欲しがったので、懸賞について色々調べていた所、とても興味が湧いてきました。

そこには、面倒で当たらない懸賞のイメージとは違い、お金を一切かけずに手軽に出来る方法や、当選確率をあげて懸賞を楽しむ方法が書いてありました。

子育て中の主婦が、懸賞を上手に使って節約をしてみたり、なんと懸賞で家族旅行を楽しんでいる方もいるようです。

そこで、私が調べて「やってみたい!」と思った手軽に出来る懸賞方法と当選のコツをご紹介します。

1. 子育て中はチャンス?

ママと子供

懸賞には色々種類があって、
誰でも応募できる「オープン懸賞」というものと、
商品を買ってレシートやシールを使って応募する「クローズド懸賞」というものがあります。

「オープン懸賞」は、誰でも応募しやすいので当選率が低くなってしまいますが、
「クローズド懸賞」は、面倒な手間がかかってしまうので応募する人が少なく当選率が高いそうです。

頻繁に買い物に行き、子育ての合間に時間を使える主婦にとっては、最適な方法ですね。

子供と一緒にシール集めも楽しめますし、何より子供が懸賞の応募ハガキに絵や文字を書いて応募すると、当選確率が上がるらしいです。

まずは子供と一緒に楽しみながら、始めてみるのも良いかも知れませんね。

2. ネットで懸賞

PC画面を見て喜ぶ女性

懸賞はハガキや切手を用意するので、手間とお金がかかって面倒くさいイメージがありますよね。

でも無料の懸賞サイトを使うと、会員登録をするだけで、手間とお金をかける事なく簡単に応募が出来てしまいます。

しかも大量当選や高額商品など種類もとっても豊富です。

アンケート形式やクイズ形式、会員登録をしているだけで応募できる物もあります。

商品は、化粧品サンプルから現金○万円など様々なのですが、有名な企業が募集している懸賞が多く、安心して応募が出来ます。

高額商品を当てるのは難しくても、ちょっとした食べ物やクオカード・図書カード等は狙いやすく、当たれば家計的にも嬉しいですよね。

このように、子育て中でもお金をかけずに手軽に始められるので、趣味としてやってみても良いと思います。

しかし、懸賞サイトは手軽に出来てしまうので懸賞に参加している人も多く、当選率が低くなってしまうというデメリットもあります。

また、ちゃんとした懸賞サイトを見極めてから登録しないと、個人情報漏れや詐欺などの心配もあるので十分気を付けて下さいね。

3. 当選のコツ

ハートに矢が刺さる

懸賞も、ただ応募するだけでは、やはりなかなか当たらないようです。

当選している方は、色々な工夫をされているので当選率がとても高いです。

当選のコツをつかんで、良い商品をゲットしていきましょう。

たくさん応募する

やはり1つだけ応募して満足していても、当てる事は難しいですよね。

当然少ないよりは、たくさん応募した方が当選確率は上がります。

たくさんの懸賞を応募してみて、忘れていた頃に当たっていた商品が届いたなんて事があればラッキーです。

この場合は、色々な種類の懸賞が1度に見られる懸賞サイトを使うと、簡単に数多く応募する事ができるので便利です。

また応募に限りがない場合は、とにかくたくさん応募する事で、当たる確率が高くなります。

1人1口の場合は、家族の名前を使って応募するなどして、当選確率を上げていきましょう。

他の人がやらない懸賞を狙う

手間がかかる懸賞やメルマガに登録する懸賞等は、やる人が少ないのでその分当選確率が上がります。

面倒でもあえてチャレンジしてみると、結構良い商品が当たりやすい様です。

ちょっとした手間で良い物がもらえるのなら、頑張る気にもなりますよね。

また私の知人に、地元のテレビ番組でアナウンサーをしている人がいるのですが、その番組で募集している懸賞は応募数が少なく、応募すれば当たる確率が高いのにもったいないと話していました。

テレビやラジオなどの懸賞は、放送している時に見ていなければ、募集している事に気付く事が出来ないので、応募率が低く当選しやすいそうです。

家にいる時間が多い主婦には応募しやすいので、狙ってみるのも良いと思います。

書き方を工夫する

書く

懸賞には、感想やコメントを書く欄があるものが多いですが、この欄を具体的に詳しくたくさん書いてみると、募集した側も聞きたい情報がたくさん書いてあるので、当選させてくれる確率が高いようです。

また「当選したら、SNSやブログにアップします」など、相手の広告になるような事を書き、当選を狙う方もいます。

書き方も、それぞれ考えられていて面白いですよね。

あとハガキを色ペンで目立つように派手にしてみたり、子供の写真を切り取って、横のふきだしに「ママ当ててね!」と書くなど、みなさん色々な工夫をされているようです。

このように、自分流の面白い書き方で当選を狙ってみるのも楽しいですね!

4. 子育ての合間に懸賞生活!手軽に出来る懸賞方法と当選のコツとは?まとめ

  1. 子育て中の空いた時間を上手に使って、子供と一緒に楽しく懸賞を始めてみましょう。
  2. 無料の懸賞サイトを使えば、ハガキや切手を用意しなくても手軽に応募が出来ます。信頼できるサイトを見つけて、自宅で懸賞生活を楽しみましょう。
  3. 当選のコツは、面倒な懸賞を工夫して書いたハガキで、こまめに応募すると当選率は高くなります。当選率を上げるコツをつかんで良い商品をゲットしましょう!

 

懸賞は手軽に子供とも楽しめて、当たれば節約にもなり、まさに一石二鳥だと思います。

時間を自由に使える子育て中に、趣味として楽しく懸賞生活を始めてみましょう。

スポンサーリンク