子育て中こそ絶対に化粧をするべき!面倒でも化粧をする3つのメリット

鏡を見る女性

スポンサーリンク





子育てを始めてから、化粧をあまりしなくなったというママも多いのではないでしょうか?

赤ちゃんと触れ合う時に化粧が邪魔に感じてしまったり、子育てで忙しくて化粧をするのが面倒になってしまったりと、子育て中は化粧の必要性があまり感じられなくなってしまいます。

私も子供を産むまでは、化粧をするのが大好きで、近くのコンビニに行くだけでもしっかりメイクをしていましたが、子供を産んでからは、めっきり化粧をしなくなりました。

予定のない日は別に誰に会うわけでもないし、子供に邪魔をされながら、わざわざ化粧をして、夜に化粧を落とす時間をかけたくないからです。

そのうち化粧をする事が面倒に感じてしまい、スッピンで1日過ごす事が多くなってしまいました。

この変化に気付いた母から、「子供を産むと変わるもんだねー」なんてよく言われます。

でも、しっかりメイクだった私が、誰かにスッピンを見られる事に全く抵抗がない訳ではないですし、スッピンは楽な分、何だかだらけてしまうような気がするので、子育て中こそ化粧をする事は大切なのではないかと思っています。

そこで、子育て中に化粧をするメリットについて考えてみました。

1. モチベーションが上がる

モチベーション

化粧をしている時と、化粧をしていない時って気持ちが違いませんか?

私の場合、見た目もですが気持ちもオンとオフのスイッチが切り替わったように、全然違ってきます。

化粧をしている時は、テキパキと動いて家事もすんなりこなせているのに、化粧をしていない時は、グダグダしてしまい、家事も子供と遊ぶ事も面倒になってしまいます。

なので、私にとって化粧は電池のような役割をしている気がします。

最近3歳の娘は、私のスマホを使ってよく写真を撮りたがるのですが、可愛いポーズをしっかり決めて写真を撮り、撮った後の画像を見て喜んでいます。

その時に必ず、私と1歳の次女は長女から「3人で撮ろうよー」とお誘いを受けて3人でも撮るのですが、この時の私はスッピンのボサボサ頭。

どんなに笑顔を作ってもひどい顔にしかならず、横にいるピッチピチの3歳と1歳の肌が、更に私の肌をひどく写してくれます。

写真は「真実を写す」と書きますが、本当に恐ろしい真実です。

こうなると、モチベーションは下がりっぱなしですし、せっかくの思い出の1枚が切ないものになってしまいます。

後から見た時に、子育て中に老けたママより、変わらず綺麗なママだったと思えるように、化粧をする事は大切だと思います。

2. 急な来客にも安心して対応出来る

宅配業者の女性

化粧もせず髪もボサボサの時に、急な来客が来て出るのに困った事はありませんか?

私はよくあります。

近所の人が町内会費を集めに来た時や、宅配便の方が荷物を届けに来た時などに、慌てて自分のひどい姿を隠そうと、無駄な抵抗を少ししてから出ます。

もちろん全く意味がなく、結局は開き直ってひどい姿をさらけ出してしまっています。

以前、次女を出産して少し経った頃に、私の友人がサプライズで出産祝いを届けに来てくれた事がありました。

その時、私はスッピン・ボサボサ頭に次女を抱っこ紐でおんぶしている姿…。

まさに絵に描いたような、子育てに疲れたお母ちゃんという感じのまま出るはめになりました。

「ごめんね、スッピンでー」なんて友人に言いながらお祝いを受け取ったのですが、もう穴があったら入りたい気持ちでいっぱいでした。

このように、いつも来客が来る度に「化粧をしておけばよかった!」と後悔をするので、やはり子育て中で化粧をする事が少し面倒でも、人と会う時の礼儀として、きちんと身なりを整える事は大切です。

急な来客があっても安心して出られるように、子育て中でもやはり化粧は必要だと思います。

3. 気軽に外出が出来る

手をつないで外出するママと子供

ちょっとした外出をする時に、化粧が面倒になって化粧をしないで外出する事ってありませんか?

化粧をしないまま外出してしまうと、紫外線からシミが出来て、老ける原因になってしまいます。

子育て中に老ける原因は?若々しさを保つ秘訣とは

2017.01.12

出産後はホルモンの関係からシミなども出来やすくなってしまうので、子育て中こそ外出時に化粧は必須です。

子育てが原因で、老けてしまったなんて思われたくないですからね。

天気の良い日に子供が外に出たがっても、化粧をしていないとまず化粧から始めなければならず、すぐに外に出る事が出来ないと思います。

こうなると外出自体が面倒になってしまい、子供と家に引きこもる事も増えてしまうのではないでしょうか。

子育てママの引きこもりが増加中?その影響と脱出方法とは

2016.12.20

子供は外で思い切り遊ぶと楽しいと思いますし、ママも外に出る事で気分転換にもなるので、気軽に外出したいですよね。

また何か足りないものをすぐ買いに行かなければならない時にも、化粧をしておけば慌てる事なくすぐに買いに行けます。

少し面倒ですが、朝起きたらまず化粧をしておくと、その日1日をスムーズに過ごせるので子育て中こそ化粧は必要だと思います。

4. 子育て中こそ絶対に化粧をするべき!面倒でも化粧をする3つのメリットまとめ

  1. 子育て中に化粧をしておくと、気持ちが切り替わり、家事も子育てもテキパキこなせます。また子供と一緒に写真を撮ってもちゃんと綺麗なママで写ることが出来るので、自分のモチベーションが上がります。
  2. 急な来客があった時に化粧をしておくと、慌てる事も恥ずかしい思いをする事もなく、安心して出る事が出来るので化粧はちゃんとしておきましょう。
  3. 外出の時に化粧をしていないと老ける原因を作ってしまうので、外出時はしっかり化粧をしておきましょう。また化粧をしないでいると、外出が面倒になってしまうので、スムーズに1日を過ごせるように1日の始めに化粧をすると良いと思います。

 

子育て中はどうしても子供中心の生活になってしまうので、自分の事がつい後回しになってしまいがちですよね。

しかし、面倒でも化粧をして自分のモチベーションを上げる事で、子育て中のストレスを軽減できるのではないかと思います。

子育て中こそちゃんと化粧をして、家族にとっても自慢の綺麗なママでいられるようにしていきましょう!

スポンサーリンク