子育ては何がきついの?ママたちに聞いてみた!きついことランキング

耳を澄ます女性

スポンサーリンク





年中無休、24時間営業の子育て。
本当に毎日きついですよね。
こんなに忙しいのって超人気のタレントさんくらいだと思っていました。

でも、そのご家庭やお子さんの人数によって、きつさにはそれぞれ違いがあるような気がします。
一体他のママさんたちは、どんなことをきついと思っているのでしょうか。

今回はそんな子育て中、みんなが何をきついと思っているのか、ランキング形式でご紹介していきたいと思います。
子育て中のきついあるあるが沢山出てきそうですね。

1. 子育て自体がきつい

オムツ姿の赤ちゃん

はい、当たり前のことなんですが、やっぱりこれが1番じゃないでしょうか。
産まれたばかりの頃は、2~3回おきの授乳で、夜もなかなか寝てくれないし、赤ちゃんの世話をするだけで精いっぱいですよね。
顔も洗ってられなかった、トイレも行けなかった、なんてよく耳にします。
実際に私も、仕事で子供から離れる時間がある旦那でさえ羨ましかったですからね。

そして、子供がちょっと大きくなってくると、今度は夜泣きが始まったり、イヤイヤ期や人見知り、離乳食やお風呂など、手がかかってばかりです。
こうなると、自分の時間を持つなんてもってのほか、何事も思い通りに行かなくてストレスも溜まりっぱなしです。

子供の成長は喜ばしいことですが、正直きついと思うことがその月齢や年齢ごとに出てくるのが事実。
母が強くなるのがよーく分かります。

2. ご飯がきつい

食事をする家族

「子供がいなくてもめんどくさいなぁ。」
「1日くらいやらなくてもいいかなぁ。」

なんて思ってしまう家事ですが、1日休むと溜まる一方です。
中でも1番きついと言われているのがご飯、なんですよね。

料理といえども、献立を考える → スーパーに材料を買いに行く → 家でご飯を作る → 出来たご飯を食べさせる → 後片付けをする まで含まれます。

学校の給食とかぶらない毎日の献立を考えたり、小さい子を連れて買い物に行ったり、自分じゃちゃんとご飯を食べられない子にご飯を食べさせたり、ときついと感じる部分は様々ですが、どれも日々のご飯のお悩みなんですよね。

私なんかは、小さい頃は家に帰ってご飯が出てくるのが当たり前だったし、同じようなご飯が続くと「またこれかー」なんて生意気言ってみたり、本当親のありがたみが分かっていない子供でしたね。
今になって母の偉大さが身にしみます。

3. 朝がきつい

タンスの中

朝がきついと言うのも色々ありますね。

・起きるのがきつい
・朝ご飯の準備がきつい
・子供の支度がきつい
・自分の準備がきつい

などなど、たくさんあると思います。

特に、子供がまだ小さくて、自分で着替えができないなど、自分の時間を割いて子供の身支度に時間を取られるのが1番きついみたいですね。
その時期は長くは続かないんですけどね。
今まさにその時期だと言うママさんたちは、本当に朝はきついんだろうなあ。

1分1秒が惜しい。
まさに朝は戦争ですね。

4. 旦那さんのお世話がきつい

食器を洗う

子育て中は子供に手がかかる、子供のお世話だけで精いっぱいなのに、ここに旦那さんが出てきちゃうんですね。
仕事で遅くなる旦那さんのために、晩御飯を作っておいて食べてくれるのは嬉しいけど、食べたら食べっぱなし。
次の朝起きてきて、後片付けをしなければいけないわけです。

これは人によってですが、脱いだら脱ぎっぱなしだったり、子供と遊んでくれるのはいいけど、遊んだら遊びっぱなしでおもちゃの後片付けをしなかったりする訳です。
確かにきついですね。

私も、夜中に旦那が食べたご飯の後片付けをしようと思った時、旦那に「今日疲れてるんでしょ。明日やろうよ」と、言われたことがあります。
旦那からしてみれば、疲れている私に気を使ってくれたのかも知れませんが、私にしてみれば「どうせ明日やるのは私でしょ、だったら今やるわ」と言い返したい気分でしたね。
そのまま無言で片づけましたが。

ご家庭によって、それぞれだと思いますが、多くの旦那さんには、奥さんのきつさが分かっていない部分があるのかも知れませんね。

5. 子育ては何がきついの?ママたちに聞いてみた!きついことランキングまとめ

  1. 子育てはきついですが、子供の成長を間近で感じられるのはとても嬉しいものです。それに、このきつさはずっとは続きません。そして、きついのはあなた1人ではありません。一緒に頑張りましょう。
  2. スーパーのチラシを見ながらご飯を考えたり、作ったり、食べさせたり…本当に毎日大変ですよね。それでも子供が残さす食べてくれたり、おいしかったと言ってくれるのは嬉しいものです。たまには手を抜きながら、ご飯を作っていきましょう。
  3. 朝は本当に戦争ですよね。夜できる事、朝やる事などリストアップして効率化を図っていきましょう。
  4. 子育てしながらの旦那さんのお世話もきついですが、ここは自分が大人になって、一歩引いてあげて、物事を考えてあげるといいかも知れませんね。

スポンサーリンク