子育ての苦労はママだけ?パパに伝えたい4つのこと

パパと赤ちゃん

スポンサーリンク





子育ての苦労は本当に多いですよね。

でも、これは体験してみて初めて分かる事で、子育てをした事のない人にとっては、その大変さが全く分かりません。

私も子供を産むまでは、子育て=大変よりも、子育て=幸せというイメージでしたし、上司のいない専業主婦は、誰からも怒られず「可愛い我が子と一緒に居れる最高のお仕事!」なんて思っていました。

現実はもちろん違いますが、これはきっとパパも同じはずです。

パパは外で仕事を頑張ってくれていますが、その分子育てには参加しにくい環境です。

そのため、子育て未経験のパパが多いと思います。

そうなると、やはり子育ての苦労とか、家事と子育てを両方やる大変さが分からないと思います。

そこで、子育て未経験のパパに伝えたい、子育ての苦労をお伝えします。

1. 給料&休日なし

ブタの貯金箱と現金

仕事をしていれば、多かれ少なかれ必ず給料と休日がもらえます。

疲れた体を休め、ストレスを発散させる休日があると、また仕事を頑張れますし、給料がもらえるとそのお金で好きな物を買ったり、美味しい物を食べたりも出来ます。

一方、専業主婦で子育てをしているママは24時間体制で活動し、疲れた体を休ませる事も、ストレスを発散させる事も難しいです。

また、お給料というものが得られず、子供の笑顔日々の生活お給料になっています。

もちろんママだって人間なので、欲しい物や食べたい物は沢山ありますし、やりたい事だってありますが、旦那さんが頑張って働いてくれたお給料を、好き勝手に使う事は出来ません。

だから、毎日の子育てと家事で苦労しているママへちょっとしたご褒美を与えてあげて下さい。

2. 達成感が得られない

仕事が終わって喜ぶ女性

仕事で何か1つの事をやり遂げた達成感って、本当に気持ちいいですよね。

今まで頑張ってきた事が認められたり、コツコツとやっていた仕事をやり遂げる事が出来たり、仕事によって様々ですが、達成感を感じられるととても気持ちが良いものです。

しかし逆に、出来ないとイライラしたりしませんか?

子育てや家事をしていると、やりたい家事が子供のお世話で出来なくなり、子供のお世話をしたくても、家事もしっかりやらなくてはならず、どちらか1つに集中して、すべてを完璧にこなす事って本当に難しいです。

子供のお世話で1日があっという間に終わってしまい、家事が出来なかった事がストレスになっているのに、そこで更に、旦那さんが仕事から帰宅後、「ご飯支度出来てないの?」「掃除やってないの?」などと追い打ちをかけてしまうと、もうママのストレスはどんどん溜まっていく一方です。

特に子供が小さい時期のお世話は、夜寝ている時も夜泣きが続くので、終わりがなくすべてをやり切る事はできません。

そんな時に、 旦那さんに子育ての苦労を理解してもらえると、ママは本当に救われます。

出来なかった事を責めるのではなく、ちょっとした優しい言葉をかけてあげて下さい。

3. 当たり前の事が出来ない

ゆっくり湯船につかる

毎日子供と一緒にいると、いままで当たり前に出来ていた事が全く出来なくなります。

例えば、ご飯を温かいうちに味わって食べることや、お風呂にゆっくり浸かること、トイレに自分のタイミングで行くことすら出来ないんです。

日頃のストレスを発散させようと友人と会っても、子供が愚図って途中で会話を中断させてしまい、ちゃんと最後まで話すことが出来ません。

もうママ達は毎日のことなので慣れていますが、よく考えるとこれは本当にストレスの原因です。

ですから、毎日当たり前のように苦労しているママに、少しだけでもいいので時間を作ってあげて下さい。

4. 命を預かる責任

赤ちゃんの足を持つ親の手

パパには仕事での責任があり、とても重いものだと思いますが、ママにも責任はあります。

それは、子供の命を預かるという大きな責任です。

子供がまだ生まれたばかりで、寝ている事が多くても、
布団で窒息しないか?
物が子供に落ちてこないか?

フニャフニャの赤ちゃんを落とす事のないように、注意をしながらお世話をこなしています。

そして、子供が成長して歩けるようになると、今度は動き回り、イタズラして何かを口に入れてみたり、転んで床やテーブルにぶつかってみたりと、危険がいっぱいでますます目が離せなくなります。

お風呂に入る時も注意をしなければ危ないですし、離乳食も気を付けなければアレルギーが出てしまう事だって考えられます。

このように、ママは1人で子供に危険がないか?を注意しながら毎日生活しています。

ですので、毎日苦労をしながら我が子のお世話をしているママへ、感謝の言葉をかけてあげて下さい。

5. 子育ての苦労はママだけ?パパに伝えたい4つのことまとめ

  1. ママは24時間休む事もなければ、給料も貰えません。たまにはちょっとしたご褒美をあげましょう。
  2. ママは家事と子育てを全てこなせず、達成感を味わう事が出来ないのでストレスが溜まります。出来ない事を責めるのではなく、頑張っている事を理解して優しい言葉をかけてあげましょう。
  3. パパが当たり前に出来ている事がママには全く出来ません。パパの休日には、ママが自由になれる時間を少しでも作ってあげましょう。
  4. ママは子供の命を預かるという大きな責任を背負いながら、毎日生活しています。苦労しながら我が子の命を守っているママに感謝の言葉をかけてあげましょう。

 

パパは毎日大変な思いをして、お仕事をしてくれていますよね。

でも実は、ママもパパ以上に毎日頑張っているんです。

子育ては責任が重く、想像以上に大変な事です。

お互いの苦労を理解しあって、素敵な家庭を築いていきましょう。

1人で子育て?旦那が仕事で忙しいママのストレス原因と解消法

2016.11.24

 

パパが育児に参加すると、子供にも良い影響があるようです。

スポンサーリンク