子育て中でもロングヘアでいたい!ロングヘアで子育てを乗り切るコツとは?

ロングヘアの女性

スポンサーリンク





たとえ子育て中でも、綺麗なロングヘアでいたいですよね。

私には2人の子供がいるのですが、上の子のとき妊娠雑誌で、子育て中のロングヘアは大変だという記事を読み、泣く泣く髪を短く切ったのを覚えています。まあ、楽でしたけどね。

しかし、2人目の時は子育てに慣れてきたこともあり、意地でも切りませんでした。やっぱりロングが1番落ちつく!
子供が生まれるからって、絶対に髪を切らなきゃいけない訳ではありませんからね。

というわけで、今回はそんな子育て中のロングヘアのお話です。

1. なんで子育てが始まると、みんなロングヘアを辞めるの?

ヘアカット

初めての妊娠で、子育てが自分にとってどのくらい大変なのか?子育て中はどんな髪型にした方がいいのか?悩んでいる方も多いと思います。
あなたはどんな風に髪型を決めていますか?

実際のところ、子育てに髪型の決まりはないので、自由です。
会社などで髪型の決まりがある人も、産休や育休中は多少髪で遊んでもいいと思います。

とは言え、子育てが始まると今まで当たり前に出来ていたことが出来なくなりますし、自分の時間も取れない日も出てきます。
そうなると、少しの時間でも惜しいので、ロングヘアからショートヘアにする人が多くなってくるんですよね。

ちなみに私はショートヘアにする勇気がなく、セミロングにしました。これでもかなり勇気がいりましたけどね。

2. 子育て中はロングヘアを諦めて、ショートにすべき?

ロングヘアの女性
では、実際に子育て中はショートヘアにした方がいいのでしょうか。

確かにロングヘアよりも、ショートヘアの方がラクそうですよね。
それを1番感じるのは、髪の毛を洗う時やお風呂上がりではないでしょうか。

子供と一緒にお風呂に入る時を想像してみてください。
子供がある程度大きくなっていて、自分の体や頭を洗えるようになっていればいいのですが、自分でできない時にはママが洗ってあげなければなりません。

お風呂上がりもバスタオルで体を拭いてあげたり、髪をドライヤーで乾かしてあげたり、体に保湿剤を塗ってパジャマを着せてあげたりと、やることはいっぱいです。

そんな時に自分がロングヘアだと・・・ショートヘアと比べてはるかに頭を洗うのにも、乾かすのにも時間がかかります。
また、シャンプー代やトリートメント代、美容院代もショートヘアに比べると、その費用はかさみます。

そう考えるとショートヘアの方が、時間もお金も節約になるのかもしれません。
だからと言って、ショートヘアにしなければならないと言うわけではありません。

ロングヘアでもお風呂上がりは束ねておいて、子供が寝た後に乾かしたりと工夫すればいいのです。

3. 子育てヘア対決!ロングヘア対ショートヘア!

ロングヘアとショートヘアの女性
それでは、子育て中のママさんたちの声を聞いてみましょう!

ショートヘアがいい理由

  • 特に産後すぐは、子供のお世話に24時間かかりっきりで、自分のことをやっている時間がないから
  • お風呂上りに、ロングヘアを乾かしている時間がないから
  • 髪を乾かす時間があったら、その時間寝たいから
  • トリートメント代や美容院でのロング料金がかかるから
  • 髪の毛を常に結んでいると、結び癖が出来てそれ以外の髪型を楽しめないから
  • 美容院に行く暇がないから

ロングヘアがいい理由

  • ゴムで結んでしまえば、断然ロングの方が楽チンだから
  • ショートヘアは、寝グセもつきやすいし、それを直す時間がロングヘアよりもかかるから
  • 産後友達の結婚式で、1人だけショートヘアだった私。やっぱりロングの方がアレンジできるし、おしゃれもできるので、またロングにしたいと思ったから
  • 産後に楽だと聞いたので、思い切って短くしたら、自分の息子がしゃべれるようになった時に「髪が長い方が似合うから、長くしようよ」と言ってくれたから
  • 毎日前髪も一緒にお団子ヘアにしていた。授乳時や家事をするときに邪魔にならないし、髪を気にしなくていいので、とっても楽だから
  • 赤ちゃんがどうしても、髪やぶら下がっているネックレスで遊んでしまうので、いつも痛かった。しかし、ロングで後ろに1つに結ぶことでそれが無くなり、ストレスフリーに
  • ショートヘアでも、赤ちゃんが手が届けば引っ張るので、ロングで結ぶのが正解だと思うから

などなど。たくさんの意見がありますが、やはりロングヘアで、子育て中はお団子や後ろに1つにまとめるのが楽チンのようですね。

4. 子育て中、ロングヘアでも乗り切れる?どんなロングヘアがいいの?

ロングヘア

ロングヘアと言っても、セミロングからスーパーロングまで、意外と幅広いですよね。
とはいえ子育て中は1人で美容院に行くだけでも大変です。

出来れば、ホームケアやお手入れも簡単な方がいいですよね。
ここでは、お勧めのロングヘアをご紹介していきます。

元美容師の私がオススメする子育て中の美容院選びとヘアスタイル

2016.12.19

セミロング

このセミロングへア。実は子育て中のママさんから圧倒的な支持を集めているんです。

ヘアケアにもロングヘアほど時間も手間もかかりませんし、尚且つ1つに結ぶことも出来ます。

非常に使い勝手がいいのに、ショートヘアやロングへアと比べて、アレンジの幅も広いのが特徴。これは嬉しいですね。

さらにレイヤーを軽く入れることで、髪に動きができ、結んだ時もこなれ感が出て、自然とおしゃれに見えますよ。

パーマのロングヘア

ロングの髪に軽くパーマをかけておけば、パーマがかかっていることで寝癖が気にならないのが1番のポイント。

なかなか子育て中は忙しく、髪をとかす時間もないので、きちんとしたケアの必要がないというのは助かりますよね。

ストレートのロングヘア

パーマをかけると、どんな人でも痛みやダメージが出てしまいます。そんな人は、ストレートのロングヘアがいいですね。

髪のツヤが1番キレイに出る髪型ですし、パーマのようにごわつきません。更に、ヘアゴムでさっと束ねることができるのが嬉しいですよね。

5. 子育て中でもロングヘアでいたい!ロングヘアで子育てを乗り切るコツとは?まとめ

  1. 子育てが始まると、自分の時間なんてほとんど無くなります。そのため、髪を短くする人が増えるんですね。
  2. 子育て中、必ずしもショートヘアにしなければいけない訳ではありませんが、時間やお金のことを考えると、ショートの方がいいと言う人もいるでしょう。
  3. ショートヘアもロングヘアも、どちらもいい点はたくさんあります。しかし、子育て中のママから1番票を集めたのは、ロングヘアでのお団子や1つ結びと言ったアレンジです。
  4. 一言でロングヘアと言っても、沢山の種類があります。あなたに似合う、子育てしやすいロングヘアが見つかりますように。

スポンサーリンク