子育て中でもリフレッシュしたい!上手にリフレッシュする方法は?

海辺で両手を上げる女性

スポンサーリンク





子供は可愛い。確かにそうなんですが、どうしてもそう思えない瞬間ってありますよね。

例えば、友達と子連れランチに行く予定だったのに、当日子供が体調を崩してドタキャンしなければならなかったり、やらなければいけない家事がたくさん溜まっているのに、子供がぐずって家事に手をつけられない等、予定や思ったことが何もかも思い通りにいかないのです。

そりゃあ、ストレスも溜まりますよね。

今回はそんな、毎日子育てに家事に、はたまたお仕事に奮闘しているママさん達のリフレッシュしたい気持ちや、リフレッシュ法をご紹介します。

1. 子育てってどうしてストレスが溜まるの?

ストレスが溜まっている女性
では、どうして楽しいはずの子育てで、ストレスを抱えてしまうのでしょうか?

旦那さんの協力や理解が少ない

1番多い原因はやはりこれ。旦那さんは仕事をして家にお金を入れておけばいい、という考えの方がいまだに多いと思います。

また、旦那さんに期待していて、その期待に応えてもらえなかった時の、心のダメージは計り知れないものになり、それが積もり積もってストレスになってしまいます。

深夜の授乳や夜泣きのせいで睡眠が足りていない

子育てをしていくとなると、避けては通れないのがこれです。

中には夜泣きがほとんどなかった、なんてお子さんもいらっしゃるようですが、ほとんどのお子さんは夜中に理由もわからず泣いてしまうようです。

これが毎日続くことにより、心も体も疲れてしまうのです。

気持ちに余裕がない

毎日子育てに家事に…とにかくやることがいっぱいで、気持ちに余裕がなくなってきます。

自分の時間を取ることさえままならず、ストレスが溜まってしまうのです。

話せる人がいなかったり、子を持つことで減った

ママ友を作るのが苦手だったり、結婚を機に遠方から越してきて周りに知っている人がいなかったり、親が近くにいなかったりと理由は様々ですが、子供が出来てしまうとちょっと出かけるだけでも大変ですし、夜なんかは出かけられないので友人知人とも疎遠になりがちです。

更に、毎日の生活をこなすだけでもやっとで、人とゆっくり話す時間も持てないのもストレスが溜まる原因なんです。

2. リフレッシュしたいけど、なかなかできないのが現状?

波打ち際の女性

では、この溜まりに溜まったストレスを発散させましょう!

とは言ったものの、なかなか外出できなかったり、自分の趣味に没頭するのが子供がいると難しく、ストレスの発散が難しいと言う方は多いですよね。

私もカラオケに行くのがストレス発散法なのですが、子供が生まれてからはほとんど行くことができず、全くリフレッシュできませんでした。

なんとかリフレッシュ出来たらいいのですが、子育てに家事、それに仕事と、毎日外出する訳にもいかないのが現状です。

なんとか家の中で、ちょこっと出来た隙間時間にリフレッシュできないものでしょうか?

3. みんなどうやってリフレッシュしてるの?

入浴
では実際に皆さんはどんなリフレッシュ法を試しているのでしょうか?

子どもと一緒に、思いっきり体を動かす

汗をかくことって、実は心にも体にもいいってご存知でしたか?

なんと、ストレス発散法としては1番お勧めなんです。

中でも有酸素運動は効果的で、ストレスも発散できますが、体のシェイプアップにも繋がるので一石二鳥です。

特にお勧めしたいのが、ベビースイミングです。

これは、子どもを抱っこしたままプールの中をどんどん歩いたり、ゆったり泳いだりする運動法です。

水の中なので、ちょっとした時間でも効果的な運動量が得られるのが嬉しいポイント。

子どもの体も丈夫になり、昼寝も良くしてくれるし、スキンシップにも繋がります。

家で出来るのもなら、お子さんと一緒にヨガやベビーマッサージなんかもお勧めです。

ゆっくりお風呂に入る

旦那さんがいてくれる夜に、ゆっくり湯船につかるのもかなりストレス発散には効果的です。

お好みのオイルなんかを数滴たらして、香りを楽しみながら入浴するのもリフレッシュに繋がります。

また、浴槽の中で体をマッサージするのもいいですね。

旦那さんがいてくれる週末の夜などに、自分へのご褒美の時間を作ってみてはいかがでしょうか?

家事を一切しない日を作る

毎日家事や子育て、仕事をどれもこれも完ぺきにこなそうと思うと、心も体もパンクしてしまいます。

周りに頼れる親戚や親などがいればいいですが、そうでない場合、自分1人で何とかしなければならない事が多すぎて、楽しいはずの育児が嫌になってしまい、ストレスが溜まってしまいます。

そんな時は、1日くらいさぼっても大丈夫。一切家事をしない日を作りましょう。

掃除や洗濯は1日しなくても生きていけますし、食べるものはレトルトやデリバリーを頼んでもいいかも知れません。

4. 子育て中でもリフレッシュしたい!上手にリフレッシュする方法は?まとめ

  1. 子育ては楽しいし、子供はかわいいけれど、どうしてもストレスが溜まってしまうものです。原因はいろいろありますが、全てを一気に解決するのは難しいですよね。
  2. 子供がいると、外出するだけでも大変だし、家事もやらなければいけないので、毎日お出かけばかりしていられません。
  3. リフレッシュしたい時は、思いっきり体を動かしたり、旦那さんに少し協力してもらって、自分の時間を作ったりしましょう。心も体もリフレッシュできるはずです。

スポンサーリンク