走るって気持ちいい!子育て中のランニングがお勧めの理由とは?

走る女性

スポンサーリンク





産後太りのまま体重が落ち着いてしまった…
なんて話をよく耳にします。

そして私も1人目の時はまだ20代だったし、意地でも痩せようと燃えていたので、色々試して妊娠前の体重に戻れたのですが、2人目になるとあまりの子育ての忙しさに、そうもいきませんでした。

さて、そんな毎日忙しく子育てをしながら気持ちよくランニングなんて出来るのでしょうか?

子育てしながらのランニングには、どんなメリットがあるのでしょうか?

今回は、そんな子育て中のママさんたちにお勧めしたい、ランニング法をご紹介します。

1. 産後のダイエットや運動不足、ストレス発散にはランニングが最適!

走る女性

産後しばらくは十分に動けないので、どうしても運動不足になりがち。

更に、妊娠中に結構太ってしまった人は、産後のダイエットが必須になってきます。

そして、子供はどんなに可愛くても、子育てでは多かれ少なかれストレスが溜まるもの。

こんな状態、一体どうしたらいいのでしょうか。

ここでお勧めしたいのが、ランニングです。

ランニングなんてやったことないし、持久力には自信がない…なんて方も多いと思います。私もそんな中の1人です。

子供はよく抱っこしてるから、腕の筋力には自信があるけど、最近4歳の息子の本気の走りについていけません。

しかし、ランニングはやろうと思えばその体1つで始められるし、有酸素運動ですので、ダイエットやストレス発散にはかなり効果的なんです。

産後間もないという方は、体力が戻ってきてからゆっくりとしたペースで、短い距離から始めるといいでしょう。

とは言え今は子育て真っ只中です。

思った時にすぐ始められないのが現状…一体どうしたらランニングが出来るのでしょうか。

2. 赤ちゃんがいるけどランニングって、いつからどう始めればいい?

夜に走る人

子供がいると、子供を置いてちょっと出かける、なんて難しいですよね。

子供が小さければ小さいほどそれは難しくなってきます。

では実際、どうしたらランニングできるのでしょうか?

これにはまず、旦那さんの力を借りるか、お子さんがそこそこ大きくなり、夜寝かしつけた後に始めることを前提とします。

どうしても1人で走るとなると、子供は連れてはいけません。

日中は家事に子育てに、何かとやることがありますし、だからと言って早起きしてやるのは、そのあとのことを考えるとかなりきついですよね。

ですのでお勧めするのは夜の時間帯です。

子供たちを寝かせて、旦那さんが仕事から帰ってきた時間帯がベストです。

安心してランニングに出かけられます。

この他にも夜の利点としては…

外が暗いので、他人から見られない

ランニングウェアなどあった方がかっこいいのかも知れませんが、そのままの格好で走れます。
帽子をかぶってしまえば、ぱっと見誰だか分かりません。
車対策として反射板は忘れずにつけていきましょう。

その日の夕食を軽くできる

これから走るという時に、がっつりご飯は食べないですよね。
食べた後に走ると気持ち悪くなってしまいますからね。
ですので、必然的に夕食を少なくできるんです。

日中に比べて涼しく、走りやすい

特に夏場は、日中の温度が35度を超える猛暑になる…なんてこともザラですよね。
そんな中ランニングしようものなら、すぐに疲れてしまいますし、熱中症の危険性も高くなります。
しかし、これが同じ夏場でも夜間だった場合は話は別です。
多少蒸し暑いかもしれませんが、意外と走れてしまいます。

3. どうせなら子供と一緒に思いっきり走りたい!

東京マラソン

子供がそこそこ大きくなってきたので、一緒に走ってみたい方、中にはいらっしゃるんじゃないでしょうか。

しかし、1人で走るのとは勝手が違ってどうすればいいのか分からなくなってしまいますよね。

そんな時はまず、楽しむことから始めてみてはいかがでしょうか。

もちろんランニングには、基本となる走る姿勢や専用のスニーカーなどが存在します。

でも、子供たちにいきなりそれは難しいでしょう。

走るのが苦手なお子さんもいらっしゃるはずです。

ですので、まずは近所をゆっくり走ってみたり、時にはスキップなんかを取り入れてみます。

家が見えてきた残りの数十メートルを競走する!と言った具合です。

これなら走るのが苦手なお子さんでも、ランニングに付き合ってくれそうですよね。

ここではランニングのあるべき姿である型にはめようとはせず、まずは共に楽しむことに力を注ぎましょう。

また、ある程度走れるようになってくると、今度は子供連れで親子マラソンなんかにも参加できるようになってきます。

子供連れで参加できるマラソンが増えてきているので、ぜひとも参加してみてはいかがでしょうか。

コースも大会によって異なりますが、1キロからと短い距離を設定してありますので、お子さんにとってはちょっとチャレンジ、大人にとっては学生時代を思い出しながら走る、なんてことができます。

大会によっては完走賞なんかももらえて、親子のいい思い出になりますよ。

4. 走るって気持ちいい!子育て中のランニングがお勧めの理由とは?まとめ

  1. 産後ダイエットや運動不足、子育て中のストレス発散には、有酸素運動でもあるランニングがお勧めです。
  2. 子供を置いて1人でランニングするときは、夜子供を寝かしつけて旦那さんが帰って来た時がベスト。思いのままに走ってみましょう。
  3. 子供も大きくなれば一緒にランニングを楽しむことができます。ある程度走れるようになったら、マラソン大会などに参加して思い出を作るのもいいですね。

スポンサーリンク