子育て中にテレビのつけっぱなしは良くない?子供とテレビの上手な付き合い方

テレビをつける

スポンサーリンク





子育て中のテレビって、本当に素晴らしい存在ですよね。

私も実際に子供を産んでみて初めて、こんなにもテレビってありがたいものなのか!と、その存在自体に感動しました。

掃除に洗濯、ご飯の準備の時に、ちょっとテレビを見せておけばものすごくはかどりますからね。

とはいえ、あまりテレビを見せすぎるのもどうかなって、思う時があるんです。

今回は、そんなテレビと子供との上手な付き合い方について、お話ししていきます。

1. テレビをつけておくメリットとデメリット

家事

上記にも書いたように、テレビを子供に見せておくと、家事がはかどりますよね。
ここでは、そんなテレビをつけておくことでのメリット・デメリットをご紹介していきます。

メリット

  • テレビを見せている間の、ママの家事が進む
  • 子供の知らなかった世界が広がる可能性
  • 親子でテレビの話ができる
  • テレビの時間に合わせて、早起き出来る

デメリット

  • 子供の視力低下の心配
  • 言葉の発達が遅くなる可能性がある
  • 親子でのコミュニケーションや、スキンシップの時間が少なくなる

などなど。

テレビは見せてもいいかも知れませんが、特に小さい子は、長時間見せすぎないようにした方がいいですね。

子育てママが感じた我が子の言葉の遅れ!その時に試した対処法

2016.11.12

2. 子供が好きなテレビ番組3選!

子供

とはいえ、うちの子たちもテレビが大好きです。

また、友達の家に遊びに行ったりすると、いつも見ているテレビとは違うものがやっていたりして、刺激になるようです。

ここでは、子供たちが好きなテレビ番組のご紹介です。

NHK 人気シリーズ

まずは、おかあさんといっしょ、いないいないばあっ!、みいつけた!などの言わずと知れたNHKの人気シリーズです。

特に、おかあさんといっしょは、ママである私たちが歌のお兄さんお姉さんにハマってしまうほどの人気ぶり。私も小さい頃、よく見ていたのを思い出します。

わが家の子どもに大人気!NHKの子育て番組、年代別ランキングベスト3

2016.12.07

アンパンマン

幼児最強のアニメと言えばこれでしょう。うちの子もよく、私にアンパンチしまくっていました。

日本の子供の中でアンパンマンを知らない子はいないんじゃないかってくらいの有名さです。

戦隊ものや、アイドルもの

男の子なら、日曜朝のヒーロータイムは外せないですよね。うちの子もなぜか、平日はなかなか起きられないのに、日曜日は起こさなくても7時半には起きてテレビの前に座っています。

どんな体内時計をしているのか謎です。

女の子なら、アイカツやプリキュアなどの、アイドル系や戦う可愛い女の子がいいですよね。

ママとしては、キャラクターが多すぎて覚えるのが大変です。

アニメ内に出てくるキャラクターも、そのキャラクターが使っているグッズも洋服も、どれも可愛いんですよね。あこがれる気持ちが分かります。

3. 子育て中のテレビとの上手な付き合い方

テレビを消す

子供の大好きなテレビ。大人も見るものだし、完全にシャットアウトしてしまうのは、ちょっと可哀そうですよね。

とはいえ、言葉の遅れや視力の低下は、親としては気になるところではあります。

では、一体どんな風にテレビと付き合って行けばいいのでしょうか。

問題なのは、テレビに子守りをさせるのではなく、テレビをどう見せているかということです。

このテレビは見せ方次第では、子供の考える力を育てることができます。

今のニュースを見てどう思ったか、このアニメを見て何を感じたかなど、親子で話し合ってみるといいですね。

もちろん、子供の意見だけではなく、親としてのあなたの意見を語るのも大事ですよ。

例えば、アニメの中のキャラクターが、何らかのトラブルに巻き込まれ、自分で考え行動し、解決したとします。

この時あなたは子供に対して、私はこんな解決方法もあると思うけど、あなたはどう思う?などと聞いてみるといいでしょう。

すると子どもは問いかけによって、別の見方を学び、考える力を育てて行くことができるのです。

あとは、見せる時間も大切です。家事が忙しいからといって、家事をしている間ずっとテレビを見せ続けると言うのはちょっと考えものですよね。

子供にテレビを見せる時は、子供とテレビを見る時間の約束をしましょう。

例えば、ご飯の時はテレビを消す、や、テレビを見るのは家に帰って来てからご飯までの間、など、子供とのテレビのルールを作ると、生活にもメリハリが付きます。

子育てで親が守るべき5つの『ルール』を事例ごとに紹介します

2017.06.01

とはいえ、このルールに縛り続けるのもちょっと可哀そうですよね。

テレビはもともと娯楽要素のとっても強いものですので、学校や習い事などで疲れていたり、忙しい子どもたちにとっては、テレビを見ることが息抜きになっているのです。

大人だってそうですよね。ただなんとなくだらだらとテレビを見てしまった経験はありませんか。それは子供も同じなんです。

また子供にとっても、好きな映像が気持ちを落ち着かせる大事な時間になっている時もあります。

4. 子育て中にテレビのつけっぱなしは良くない?子供とテレビの上手な付き合い方まとめ

  1. テレビを見せることによっていいこともありますが、逆に心配なこともあります。テレビの見せすぎには注意が必要です。
  2. 子供たちの好きなテレビ番組ってたくさんありますよね。大きくなるにつれて見る番組も変わってくると、子供の成長を感じます。
  3. テレビが子育てには悪い、というのはもう古い考え方。あなたの家庭に合ったテレビとの付き合い方を考えていきましょう。

スポンサーリンク