たまには子育てを休みたい!専業主婦は仕事以上に大変?

ママと子供

スポンサーリンク





子育てには本当に休みがないですよね。

乳児の時は、夜中に何度も起きて授乳しなければなりませんし、幼児になってもまだまだ手がかかります。

毎日が戦争のようで、自分の時間なんて全くありません。

ここでは、そんな子育てママのたまには休みたい気持ちを考えていきましょう。

1. 子育ては休みたいけど休めない

ミルクを飲む赤ちゃん

仕事には必ずお休みがありますよね。

サラリーマンなら土・日、祝日とか、サービス業ならシフト制で平日とか。

なかには自営業などで、完全に1日休みが取れない方もいらっしゃるかも知れませんが、半日とか数時間でも休むことはできるはずです。

しかし、子育てはそうはいきません。

基本的に、子供が寝てくれている時間以外は休めません。

子供が寝ている間にも、たまった家事や終わらなかった仕事などをして、ゆっくり休める時間なんてありません。

そう、子育てには休みがないんです。

でもそんな子育てだって、たまには休みたいと思いませんか?

子育てって自分の思い通りにならないし、それが原因でイライラしてしまうことが多く、1日中子供と一緒にいると、常に怒っているような気がします。

人間は、自分のしたいように行動できない状態に強いストレスを感じるそうです。

つまり、子どもと遊んだりしながら家事を頑張るママは、まさにその状態なのです。

せっかくの子育ても、ストレスが溜まりっぱなしじゃ辛いはずです。

こんな休みたいけど休めない子育て、一体どうしたらいいのでしょうか。

2. 子育てを休むためにはどうしたらいいの?

おもちゃで遊ぶ子供

毎日一緒にいるお子さんのお世話や教育、自分自身の仕事に家事、学校の行事や役員、そしてママ友とのお付き合いや旦那さん。

こんなにやる事がある中では、自分の時間なんてありませんよね。

あっという間に1日、1週間、1ヶ月と過ぎていきます。

子供は可愛いかも知れないけど、子育てには休みがなく、どんなに頑張っても誰からも褒められることなく毎日が過ぎていく。

これではどんなに強いママでも、さすがにしんどいはずです。

たまには子育てを休めたらいいのですが…。

そんな、なかなか休めない子育てを休むとしたら、どうすればいいのでしょうか。

まずは旦那さんが休みの日に、ちょっとだけ子供を預けて出かけるのもいいですね。

また、実家や親戚に預けてもいいでしょう。

上記のように、旦那さんや親類に預けるのが難しいのであれば、一時保育に預けて子育てを休むという手もあります。

一時保育とは、地域の支援センターや保育園などで行っている未就学児を預かってくれるサービスのことを言います。

私も何度か利用したことがあるのですが、住む地域によって申込みの方法や、預けられる時間や料金が違うので、一度調べてみるといいですね。

ちなみに私の住む地域では、預けたい保育園に一時保育を利用したい事を連絡すると、後日面接があります。

この面接で、その園の一時保育の説明や、アレルギーの有無、子供が自分のことをどの程度まで出来るかなど、色々話をします。

そして、一時保育の料金と着替えなど、その日1日過ごせる準備を持っていき、一時保育をお願いするわけです。

「これでやっと自分の自由な時間ができた、思いっきり羽を伸ばすぞ!」と思っていましたが、いざ預けてみると「うちの子は大丈夫だろうか?」と預けている間ずっと考えてしまい、結局お迎えの予定時間よりかなり早く迎えに行ってしまった経験があります。

それはさておき、この一時保育を利用することで、今まで一日中イライラ・バタバタしながら子育てをしているようなママでも、少し自分の時間を作る事が出来るようになり、穏やかな時間を過ごせると思います。

時間を自分のしたいようできるって素晴らしいことですよね。

たまには、こういうのも必要だと思いました。

3. 子育てを休むことは悪いことじゃない

草原と女性

もしかしたら、専業主婦で仕事もしていないのに子育てを休むなんて・・・と思うかも知れません。

きっといざ休んでも、なかなか落ち着けなくて罪悪感を感じてしまうかも知れません。

でもそれは違います。

子育てに疲れたら、休んだっていいんです。

疲れているのに毎日頑張り続けていたら、それこそ体を壊してしまいます。

そうしたら元も子もありません。

疲れたら休む、これは当たり前のことなのです。

あなたはママである前に、ひとりの人間です。

自分の好きな事をする時間が、少しくらいあってもいいじゃないですか。

自分を追い詰めて頑張ることが、母親としてのあるべき姿ではなく、子育ての負担を少しでも軽減し、いつでも笑顔でいることが、本当の母親としてのあるべき姿なのではないでしょうか。

4. たまには子育てを休みたい!専業主婦は仕事以上に大変?まとめ

  1. 子育て中のママは、子育てしながら家事に仕事に、なかなか自分の時間が取れません。
    物事が思い通りに行かず、ストレスが溜まってしまうこともしばしばです。
  2. 子育てでストレスを感じてしまったら、親戚などに預けて自分のリフレッシュできる時間を取りましょう。
    それが難しかったら地域の一時保育を利用するのも手です。
  3. 子育てを休むのは決して悪いことではありません。
    仕事と同様、疲れたと感じたら休む時間を取るようにしましょう。

スポンサーリンク