子育て中だからこそヨガでストレスを発散させよう!

ヨガをする女性

スポンサーリンク





子育て中は、どうしてもストレスが溜まりますよね。

これは誰でも同じことです。

パートナーがなかなか子育てに協力してくれない。
夜泣きがひどくて、睡眠不足だ。
ママ友さんたちと、どうも上手くいかない…等々。

子育て中にストレスが溜まる原因は沢山ありますよね。

もちろん自覚していればいいのですが、自覚していない子育て中のストレスは厄介です。

そんなストレスが溜まりがちな子育て中、ヨガなんていかがでしょうか?

え?
やったことない?
大丈夫です!

私も最近までやったことありませんでしたが、意外と簡単に始められます。

今回は、そんな子育て中のストレスをヨガで発散させちゃいましょう。

1. 子育て中にストレスが溜まってしまう理由

では、具体的にどんなことで子育て中にストレスが溜まるのか?代表的なものを4つ挙げてみました。

自分の時間がない

子育て中のママは、常に睡眠不足と戦っています。

特に子供が小さい時は、夜中も関係なしに泣いたりするので、それに付き合って夜中起きているとあっという間に朝になってしまいます。

家事と育児に追われて、まさに24時間営業なのです。

子育ては24時間休みなし?ゆとりある生活を送るために私が実践した方法

2017.02.14

子育てを履き違えている!?

お風呂上がりの赤ちゃん

イクメンという言葉が世に浸透してきて、どのぐらい経つでしょうか。

確かに、仕事が休みの日など、多少は子育てを手伝ってくれる旦那さんは増えてきたように感じますが、奥さんから見たらそれはまだまだ少ないようです。

それに、自分は子育てに参加・協力していると思っていますが、その行程の途中を手伝っているだけで、全ての育児が出来ている訳ではないのです。

例えば、自分はお風呂に入れていると言っても、実際には奥さんに洋服を脱がした子供をお風呂まで連れてきてもらって、自分は子供の体を洗うだけ。

お風呂から出て、保湿剤を塗ったり、着替えをさせたりするのは奥さんです。

お風呂に入れるという事は、お風呂にお湯をはる → 着替えを用意する → 子供の体を洗う → 着替えさせる までを言います。

これを履き違えている旦那さんが多く、子育て中のママはストレスが溜まってしまうのです。

パートナーが話を聞いてくれない

育児休暇中や仕事をしていないママさんは、子育て中1日の中で”一言も言葉を発さない”こともあるそうです。

社会との接点も少ないですからね。

ここで、パートナーが話を聞いてあげないとストレスは溜まる一方です。

子育てに自信が持てない

理想の母親を目指して育児日記をつけたり、家事も掃除も手を抜かない。

どんなに頑張っても誰も褒めてはくれないし、子供は思い通りにいかない。

そして、自分には子育ての才能がないんだと落ち込んでしまいます。

2. 子育て中のイライラにはヨガがお勧め

ヨガスクール

このように、どうしても子育てでストレスが溜まってしまったら、どうしたらいいのでしょうか?

ストレス発散法は人によって違いますが、私はヨガをお勧めします。

少し前までは、ヨガというとOLさんの趣味だったりしましたが、今では子供と一緒に通うことが出来る、簡単なヨガ教室が増えてきました。

しかも、自宅にまでインストラクターの先生が来てくれる、出張ヨガなんて言うのもあるそうですよ。

ですので、子供と一緒でも自宅で気軽に楽しむことが出来ます。

他にも、ヨガのDVDを見ながら、子供と一緒に自宅で楽しむのもいいでしょう。

また、ネット動画を探してやってみてもいいですね。

これならお金もかかりません。

ヨガは特別なものを準備しなくてもいいので、気軽に始めやすいですし、自宅で行えばお出かけ用の子供の準備も必要ありませんし、すっぴんでも大丈夫です。

また、ヨガが子供との共通の趣味になるかも知れません。

もちろん子供が寝静まってから、1人でゆっくりヨガを行うのもいいでしょう。

ヨガをやると気持ちが落ち着きますし、体を動かすことなので、ダイエットにもつながり一石二鳥です。

余計なことを何も考えずに、ただゆっくりと体を動かすことで、頭がリセットされストレスが軽減されます。

さらに、ヨガの後にハーブティーなどのリラックス効果のある飲み物を飲むのもかなり効果的です。

この時、体を冷やさないためにも、温かい物の方がいいでしょう。

子供と一緒にヨガを楽しみたい!という方は、あなたが住んでいる地域の支援センターなどでヨガ教室を開催していることもありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

3. 子育て中だからこそヨガでストレスを発散させよう!まとめ

ハーブティー

子育ては、どんなに子供が可愛くても、どんなに頑張っても自分の思い通りにはいかず、どうしてもストレスが溜まってしまいがちです。

そんな時には、気軽に始めやすいヨガがお勧めです。

子供と一緒にヨガを楽しんでもよし、子供が寝静まった1人の時間にじっくりとヨガを行ってもいいでしょう。

体を動かすことでストレスを発散させ、ヨガの終わりにはハーブティーでリラックスしましょう。

スポンサーリンク